温もりに包まれる|フレンチカントリーのお部屋を目指そう

物件

きちんと感を出せる

室内

窓のサイズが特別に大きかったり小さかったりすると、市販のカーテンではサイズが合わないことがあります。そのような場合には、オーダーカーテンを選択するのがよいでしょう。

もっと読む

色も重要なポイント

インテリア

部屋を落ち着く空間や元気の出る空間にしたいのであれば、インテリアにこだわるとよいでしょう。専門の通販サイトでは豊富なアイテムを取り扱っていますので、よい参考になります。

もっと読む

温かみを感じるテイスト

インテリア

ナチュラルな雰囲気やガーリーな可愛らしい雰囲気が好きだという方は、部屋のテイストをフレンチカントリーで統一するとよいでしょう。カントリーとは田舎を指す言葉で、フランスののどかな田舎にある家をイメージしたテイストのことを言います。モダンテイストとは反対に、アンティーク調や温もりを感じるデザインの家具を中心に部屋をつくっていくのです。また、直線的なイメージよりも曲線的な家具を選ぶのがおすすめで、猫脚家具などを持ってくるのもよいでしょう。ホワイト、もしくはナチュラルカラーの木目の家具もフレンチカントリーではよく使われます。明るめのカラーや淡い色合いを選んでいくと、マッチしやすいです。フレンチカントリーは人気のテイストですので、専門の家具を取り扱うショップも多く存在しています。家具のセミオーダーが可能なショップであれば、部屋の広さに合わせた丁度良いサイズの家具を購入することができてよいです。フレンチカントリーで統一することだけに気を取られすぎてしまうと、家具のサイズを二の次にしてしまいがちなのですが、部屋に最適なサイズの家具を選ぶというのは重要なことです。どんなにテイストが統一されていても、サイズ感が合っていなければチグハグな印象を与えることもあるのです。統一感のあるフレンチカントリーとするためにも、サイズをしっかりと合わせることのできる、セミオーダー家具を選択するのがおすすめと言えるでしょう。

導入のメリットが多い

蛍光灯

従来の傾向と比べて、消費電力が半分程度で明るさの変わらないLED蛍光灯は、導入する方が急増しています。耐久性も約4倍と長持ちで、交換する回数が減るのもよい点です。

もっと読む

Copyright © 2016 温もりに包まれる|フレンチカントリーのお部屋を目指そう All Rights Reserved.